筆者のプロフィール

10万円の使い道候補は『ダイソンの掃除機』!必ず掃除グセが付く魅力3選

オススメ
Pocket

こんにちは。grow-upです。

あなたは10万円あったら何に使いますか?

特別給付金10万円の申請書が届いた方 も多いのではないでしょうか。申請後3週間程で振り込まれるそうなので、それまで使い道をあれこれ考えていると思います。

普段なら手が出せないモノ。どうせ買うなら実用性があって生活と心を豊かにしてくれるものがいい。そんな風に考えてはいませんか?

私が10万円の使い道でオススメするのはズバリ、”dysonの掃除機”です。

楽天市場】ダイソン Dyson V11 Fluffy サイクロン式 コードレス掃除機 ...

ダイソンの掃除機を買うと、その日その瞬間から掃除グセがつきます。その結果部屋が常に綺麗になり、気持ちもスッキリして快適に毎日を過ごすことができるようになります。

あなたは新しい服を買ってそのままにしておきますか?しませんよね。人間の心理上、新しいものは早く使いたくなるものです。新しい服を買ったら着たくなるように、新しい掃除機を買えば掃除をしたくなります。それが素晴らしい掃除機ならばなおさらです。

今回は買った瞬間虜になり、スーパーズボラな人でも掃除グセが付くダイソンの魅力について紹介します。

1.圧倒的吸引力

『吸引力が衰えないただ一つの掃除機。』

これはダイソンの掃除機の有名なキャッチコピーです。聞いたことのある方も多いと思います。

ダイソンの掃除機は世界初のサイクロン式掃除機として発売されました。従来の紙パック式とは異なり、使い込んでいくうちにパックにゴミが詰まり吸引力が衰えることがありません。

EC-VX700

画期的なのは吸引力が衰えないだけでなく、そもそもの吸引力がものすごく強いことです。

今までは掃除機をかけてから雑巾掛けをしてやっとほこりが取れて綺麗になったなという印象でしたが、ダイソンは一度かければそれでOK。中のゴミを見てみると砂のような小さなゴミもたくさん入っています。

微細なゴミまで見逃さないという掃除機本来の機能が優れていることは大きな魅力です。

2.思い立った時にパッと出来る

掃除機は大きく分けて2種類あります。コードがあるかないかです。ダイソンの場合は後者のコードレスですが、これが本当に便利。

今まではコンセントの位置の関係で部屋を移動したらいちいち付け替えたりしていましたが、今はそんな必要がありません。文字通り部屋の隅々まで掃除することができます。

コードレスで心配なのは充電が持つ時間。だいたい40分くらいは持ちます。実際40分も掃除機をかけ続けることなどないので、充電が切れたことは一度もありません。もうコードありに戻ることは出来ません。

さらにすぐに掃除したくなるのは取っ手の形状。思わず握りたくなるガンタイプ。男子はみんな好きなのではないでしょうか。

操作も引き金と強弱切り替えのみなので、実に使いやすいです。

3.インテリアにもなるスタイリッシュなデザイン

ダイソンは近未来的でスタイリッシュなデザイン、そして立位で充電できることから部屋の中にあっても何ら違和感がありません。(※スタンドは別売りなので別箇で購入しないといけません)

ダイソンの創業者、ジェームズ・ダイソン氏の理念は”経営よりもいい製品を作ることが大切”

試行錯誤を繰り返し、製品化するまで5127台の試作機を作ったという話はあまりにも有名ですが、商品製作にかける熱い想いが商品から伝わってきます。妥協が一切なく、最高の製品を作り出そうとするジェームズの意志がダイソン社の最大の魅力なのかもしれません。

まとめ

スタイリッシュで使いやすく、なおかつ最高の機能を持つダイソンの掃除機。手にしたその日から使いたくなること間違いなしです。

その結果、自分の部屋はいつも綺麗に保つことができ、精神的にもスッキリした気持ちで日々を過ごすことができるようになります。

今までずっと掃除が苦手で、いつもゴミだらけだった私の部屋。今では見違えるほど綺麗さをキープできています。これは意識の問題ではなく、ダイソンを買ったからです。

是非10万円の使い道候補に考えてみてください。

読んでいただき、ありがとうございました。

 

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました