筆者のプロフィール

「Google Adsense」合格!! ”完全初心者”が受かるまでの道のり

自己研鑽
Pocket

こんにちは。バズ・ライティンガーです。

今日はとても嬉しいことがありました。それは…

「Google Adsense」に合格したのです!!

一度申請落ちを経験していたので非常に嬉しかったです。今までは誰にも見られることのない価値のないサイトだとか思っていましたが、少し認められたような気分です。

2発目で無事合格できましたが、合格に至るまでの経緯を書いていこうと思います。

①目標

そもそもこのブログを始めた理由は稼ぎたいから。様々な本を読んで、「まずはアドセンスに合格して収入源を作ることだ」と書いてあったので、それを目標としました。

その本では「30記事くらい書いていたら審査が通る」とのことだったので、素直に信じて描き続けました。アクセス数などほぼゼロで、自分の日記のような内容でしたがまずは継続と思い頑張りました。

コロナの影響で家にいる時間が多かったのもあり、ほぼ毎日更新してました。

②申請コード貼り付けで手間取る

地道にコツコツ描き続け、目標の30記事に達しました。1ヶ月半くらい経った時です。

いざ、申請をしようと思ったら、コードを貼り付けなければいけないらしい。ネットで調べて貼り付ける位置を探して見ると…

 

ほぼ暗号でした。

「コードを間違えて消すとサイトが使えなくなる」ということも書いてあったのでビビりまくってましたね。

よくわからないので「Header and Footer」と「Insert Headers and footers」というプラグインをダウンロードしました。しかし…!

何度更新を押してもこんな画面が出続けてうまくいかない。自力でコードを打つのは怖いし、、と立ち往生を1週間くらいしてました。

閲覧できないの解消法はWAFをoffにすること

そんな立ち往生の日々が続いていたある日、ある記事を参考に進めてみるとすんなり解消できました。

それはConohaコントロールパネルでWAFを一時的にoffにすること。サイトを保護しすぎて更新できなかったんですね。

分からなかったら解決するまで調べまくるクセがつきました。

あとは申請し、結果を待つのみです。

③1回目の申請結果 ”不合格”

初めて申請を出して、1ヶ月後くらいにメールが届きました。届くまで長かったですね。

結果は不合格でした。

正直何が悪いのかもわかりませんでしたが、不承認になった理由に「アクセス数が少ない価値のないサイトだから」と書かれていたのは凹みました。もっとちゃんと書いてアクセス数を稼がないと!と決心しました。

男の未練は何ヶ月続く?!男性が失恋を引きずる期間は?? | 復縁 ...

④2回目の申請で変えたこと

1回目の申請から2週間ほどは再申請は行わず、ただただ記事を書いて行きました。

また、サイトのクオリティを上げるためにテーマを”cocoon”にしました(これは本当に変えてよかった!)。

決定版!WordPressテーマ「Cocoon」を導入したらはじめに読む記事。

書いた記事が50記事に達しそうなある日、気まぐれで申請を送ってみました。前の記事に関しては一切手をつけていません。

そして申請から1週間経った頃…

合格のメールが届きました!!

当初の大きな目標だったので達成できて嬉しかったですね。

Twitterでも思わず呟いてしまいました。

最後に

アドセンスに合格するまでいろんな方の記事を見て参考にしながら、何個も何個も記事を書き続けました。Twitterを見ると「10記事で1発合格!」なんて文字ばかり見るので自分は才能がないんじゃないかと自信を失っていました。

しかしその反面、「5回目も通らず…」「もう一度申請してみます」など自分と同じ境遇の人もいることに励まされました。cocoonの情報を得たのもTwitterです。

一人ではなかなか難しいことでも励まし合えば乗り越えられると確信した瞬間でした。

Adsense合格はゴールではなくむしろここからどう稼ぐかを考えないといけないので、ようやくスタートラインに立った気分です。これからもブログと共に成長します。

読んでいただき、ありがとうございました。

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました