YouTube始めました。”超平凡サラリーマンの奮闘日記動画”

おすすめ紹介
Pocket

こんにちは。バズ・ライティンガーです。

最近はなかなかTwitterやInstagramのフォロワー数も増えず、PVも伸び悩んでいます。悔しいですが、これが現実だと受け止めて頑張っていこうと思います。

最近はYouTubeを始めました。まだ右も左もわからない状況ですが、始めてみた感想をまとめます。

チャンネルはコチラです。

まず、どんなコンテンツを配信するか?

タイトルで損?!YouTubeの再生数を伸ばしたい人は必見! | 株式会社 ...

YouTubeを配信するに辺り、まずはどんなジャンルのコンテンツにするかを決めました。

「〇〇やってみた」などの動画は編集に時間がかかる上に、自分にとって有効なアウトプットが出来ないため、日々の成長を記録するためのルーティーン動画を作成することにしました。

私はこっそり副業をしているので、顔バレは絶対にNG。そう考えた時に、ルーティーン動画であれば顔を出さずに配信することが出来るという点も理由の一つです。

私はいつも”AKIOBLOG”さんのYouTubeを見ており、いつも元気とモチベーションを貰っています(以前の記事はコチラ)。

そんなAKIOBLOGさんのように、周りに元気を与えながら、自分でも成長出来るんだという証明が動画の中で伝えられたらいいなと思っています。

顔が出せない分コメントが出来ない等制限がありますが、「こいつが頑張っているなら自分も頑張ろう!」と思って貰えるように頑張っていこうと思います。

次に、YouTubeを始めて良かったことをまとめていきます。

YouTubeを始めて良かったこと①正しい行動をするようになる

努力とは何か?努力家による考え方&意味がわかる10の名言を紹介 ...

ルーティーン動画を作成するに辺り、日々の動画を撮影することは必須です。その動画は、家でダラダラしている様子をアップするわけにはいきません。

そうなると、勉強や副業、朝活の様子などを強制的に自分の生活の中に落とし込んでいかなれけばなりません。そうしないとネタ切れになってしまいますから。

わざとカフェにいくなどといったことはしていませんが、以前よりダラダラする時間は圧倒的に減りました。理由はどうあれ、自分のために時間を使えるようになったことは良かったと思っています。

YouTubeを始めて良かったこと②自分の成長を記録することが出来る

5年連用日記

ルーティーン動画はいわば日記のようなものです。日々の行動を記録することで、後々振り返ることが出来ます。

私の大好きなYouTubeチャンネルAKIOBLOGでは、以前は「筋トレ大好きサラリーマンの日常」という題で配信をしていました。しかし今では「筋トレ大好き経営者」にランクアップしています。

私は今は名もない超平凡なサラリーマンですが、毎日努力を積み重ねて、いつかは「月収100万サラリーマンの日常」という題で動画を配信出来るようにすることが目標です。

今の私の動画を見ると勉強などの時間はとっているものの、スキマ時間が多いのは否めません。これを回を追うごとに洗練していけるように頑張りたいと思います。

YouTubeを始めて良かったこと③自分を発信する場が増える

動画撮影用カメラを徹底比較!YouTubeをビデオカメラで差をつける ...

現在私が活用している媒体は

  • ブログ
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

です。これらは文字が主体となります。そこにYouTubeという動画主体の媒体が入れば伝えれれる内容の幅も広がっていきます。

例えば、「どんなに朝活いいですよ!」と書いたとしても、聴き慣れているのでイマイチモチベーションが上がらないかもしれません。しかし、実際に起きて朝活をしている動画を配信すれば説得力も増しますし、「あいつがやっているなら自分も」というように共感してくれる人が出てくるかもしれません。

事実、私も朝活については色々な本で読みましたが、なかなか実行出来ませんでした。そんな中YouTubeでは朝から頑張っている人が実際にいることを知り、頑張ろうと思えた経験があります。

自分にとっても、朝活をせざるを得ない状況を作ることは有効であると感じています。

まとめ

まだまだ始めて間も無く、動画も2本くらいしかありませんが、動画と共に成長出来るように頑張っていこうと思います。

超平凡サラリーマンの奮闘日記、興味があればぜひ一度見てみて下さい。チャンネル登録もよろしくお願いいたします。

読んでいただき、ありがとうございました。

 

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました